Skip to main content

バガヴァッド・ギーター 10.25

テキスト

maharṣīṇāṁ bhṛgur ahaṁ
girām asmy ekam akṣaram
yajñānāṁ japa-yajño ’smi
sthāvarāṇāṁ himālayaḥ

Synonyms

mahā-ṛṣīṇām – among the great sages; bhṛguḥ – Bhṛgu; aham – I am; girām – of vibrations; asmi – I am; ekam akṣarampraṇava; yajñānām – of sacrifices; japa-yajñaḥ – chanting; asmi – I am; sthāvarāṇām – of immovable things; himālayaḥ – the Himālayan mountains.

Translation

私は偉大な聖者たちのなかではブリグ。音響のなかでは超越的オーム。供犠のなかでは聖なる御名の聖名(ジャパ)。動かぬもののなかではヒマーラヤである。

Purport

宇宙内における最初の生物ブラフマーは篇色々な種類の生物を繁殖させるために数人の息子をつくった。そのなかで、最も強力有能な聖者がブリグである。あらゆる超越的音響のなかでは、オム(オムカーラ)がクリシュナを表す。すべての供犠のなかでは、ハレー・クリシュナ・ハレー、クリシュナ、クリシュナ、クリシュナ、ハレー、ハレー、ハレー、ラーマ、ハレー、ラーマ、ラーマ、ラーマ、ハレー、ハレー、の唱名が最も純粋にクリシュナを表わしている。供犠のなかには、動物の犠牲が勧められることもあるが、ハレー・クリシュナ、ハレー・クリシュナの供犠は全く暴力と無関係である。最も簡単で最も純粋な儀式なのだ。世界中で崇高なものは何でもクリシュナを表わしている。したがって世界一のすばらしい山であるヒマーラヤも、クリシュナを表わしている。メルという名の山が前節に出ているが、メル山は時として動くこともある。だがヒマーラャ山脈はまったく不動である。したがって、ヒマーラヤはメルより偉大だということになる。