Skip to main content

バガヴァッド・ギーター 11.7

テキスト

ihaika-sthaṁ jagat kṛtsnaṁ
paśyādya sa-carācaram
mama dehe guḍākeśa
yac cānyad draṣṭum icchasi

Synonyms

iha – in this; eka-stham – in one place; jagat – the universe; kṛtsnam – completely; paśya – see; adya – immediately; sa – with; cara – the moving; acaram – and not moving; mama – My; dehe – in this body; guḍākeśa – O Arjuna; yat – that which; ca – also; anyat – other; draṣṭum – to see; icchasi – you wish.

Translation

アルジュナよ、見たいものは何でも即度に私のこの体のなかに見よ。現在見たいもの、将来見たくなるもの、動くもの動かぬものことごとく、我が宇宙普遍相(ヴィシュヴァ・ルーパ)は今一処において完全に君に示す。

Purport

一つの場所に坐っていて宇宙全体を見ることなど、誰にもできない、最も秀れた科学者でさえも、宇宙の別な部分で何がおこっているか知ることはできない。しかし、アルジュ
ナのような献身者は、宇宙のどんな場所に何が存在するか、すべて知ることができる。過去、現在、未来にわたって、どんなことでも見たいものを見る力を可クリシュナが彼に与えたのだから。クリシュナの慈悲によって、いまアルジュナはあらゆるものを見ることができるのだ。